最新情報

MORE

消防設備のご相談なら千葉の消防点検会社”ちばてん”へお任せください


消火器販売・自動火災報知設備・スプリンクラー設備・避難設備、国家資格保有者のちばてんにご相談ください。

消防点検は6カ月に1回の機器点検と1年に1回の総合点検を行う必要があります。

【機器点検】外観点検や簡易な操作による点検
【総合点検】実際に消防設備を作動させ、総合的な機能を確認する点検

これらの作業は消防設備士又は消防設備点検資格者が点検を行います。

対応は早く!点検は丁寧に!

  • 業界最速見積!

    必要な情報が揃っていればいただいた電話で概算見積可能!

    1
  • 親切丁寧な専門スタッフ!

    現場調査はもちろん無料。消防法について理解が出来るまでご説明致します!

    2
  • 定期点検を自動でお知らせ!

    約1か月前に日程調整の連絡をちばてん側からご連絡致します!

    3

ちばてん企画の実績

一覧を見る

~消防点検の役割分担~


消防点検では以下の項目を実施する必要があります。

①日程調整

②チラシ配り(マンションやテナントビルの場合)※

③消防設備点検

④消防設備点検報告書作成

⑤報告書を消防署へ提出

 

 

弊社では①~⑤まで全てお請けしております。

オーナー様に実施いただくことは弊社からの見積を確認して日程を決めるだけ!

面倒な書類作成や消防署への提出は弊社が全て引き受けます!

 

※個人情報保護の観点から原則弊社からマンションの居住者へのご連絡は行っておりません。

無料見積 迅速に対応します! 043-330-3270 【受付】9:00~17:00【定休】日・祝
メールでのお問い合わせはこちら CLICK

ご依頼の流れ

  • Step1 まずはお電話・お問合せフォームから無料ご相談

    まずはお気軽にお問合せください。スタッフがしっかりと対応させていただきます。

    まずはお電話・お問合せフォームから無料ご相談

  • Step2 現場調査・ヒアリング

    お見積りに必要な情報をお伺い致します。
    お手持ちの情報がわからない場合は現場調査に伺います。

    現場調査・ヒアリング

  • Step3 お見積り作成

    お伺いした情報をもとにお見積りをメールもしくはFAX宛にお送り致します。
    ※メールのやり取りを推奨しております。

    お見積り作成

  • Step4 お客様とご相談後、作業日確定

    専門スタッフが親切丁寧に対応致します。

    お客様とご相談後、作業日確定

  • Step5 書類作成・消防署への提出

    弊社で書類を作成し消防署へも届出を行います。
    その間お客様にはお待ちいただきます。

    書類作成・消防署への提出

  • Step6 納品

    消防署へ提出した書類と請求書を納品して終了になります。

    納品

  • Step7 アフターフォロー

    次回点検の1か月前に弊社から日程調整のご連絡致します。
    お客様にお手間は掛かりません。

    アフターフォロー

よくある質問

  • 消防点検は3年に1度と聞いたのですか・・・

    消防点検は1年に2回の実施が消防法で義務となっております。
    マンションや工場等の建物は3年に1回”消防署への書類提出”が必要となります。
    点検頻度と報告書を消防署へ提出する頻度はまた別となっております。

  • 消防点検って1年に何回やるの?

    消防点検は1年に2回の実施が義務となっております。

  • 消防から立入検査があり、何をしたら良いのかわかりません。

    そういったお客様も多くいらっしゃいます。
    何も分からない状態でも対応可能です。
    無料でご相談を承っておりますのでまずはご連絡ください。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2021 ちばてん企画株式会社. All rights Reserved.