ブログ一覧


🐭乙6試験によく出る点検・整備に関する問題をまとめてみた🐭【女子消防設備士の資格ブログ】

 

こんにちは!新人消防設備士のsakiです。

 

 

本日は乙6試験の点検・整備に関する問題に

チャレンジしてきたいと思います🐼

 

 

実務でも使うことのある問題もあるので

一緒に確認していきましょう😉

 

 

 

消火器の設置状況について

 

・二酸化炭素消火器とハロゲン化物消火器は地下街に設置できない

 

・手さげ式の粉末消火器は床面から1.5m以下の高さに設置する

 

・小型粉末消火器は防火対象物の各部分から歩行距離20m以下の位置に設置する

 (大型は30m以下)

 

 

 

 

 

点検の際にも、消火器の設置位置は確認しますね!

ひっかけ問題で床面から1.8mでもよい的なことが

書いてあることもありますがダメなので覚えておいてください☺

 

 

 

 

歩行距離の問題は以前のブログにも書いたので

そちらもよかったら見てください🐼

 

 

 

【乙6試験】🌻おさえるべきポイント紹介🌻消火器の設置間隔と能力単位【女子消防設備士の資格ブログ】

 

 

 

 

 

消火器の機器点検について

 

 

・点検は半年に1回行う

 

・外観の形状や破損、腐食等について、目視により点検を行う

 

・設置状況についての点検も外観点検に含まれる

 

 

 

よく聞かれますが、点検は半年に1回あります!

なので年2回ですね👍

 

機器点検と総合点検があって、総合点検では

絶縁抵抗を測る点検も行いますよ☺

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は実務でも使う点検についてのお話でした!

ぜひ覚えておいてくださいね🐯

 

 

 


 

消防点検から誘導灯の取付をご検討の際は、ちばてん企画㈱へご相談ください。

お話を聞くだけでもOK!まずは無料見積もりから🌷

 

 

 

ちばてん企画株式会社

千葉県千葉市中央区富士見2-7-9富士見ビル609号

TEL:043-330-3270

 

 

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2021 ã¡ã°ã¦ã‚“企画株式会社. All rights Reserved.